仕事帰りに風俗

いきなり風俗嬢に襲われた

女性画像一週間前にすごく欲求不満になってイラついた時があった。俺は結構デリヘルを利用しているんだけど、初めからエロエロモードの女性ってなかなか来てくれない。家に入って適当に挨拶をしてからシャワーを浴びて、そして少しずつ風俗嬢ってエロくなっていくんだけどできることなら玄関でエッチがしたい。玄関で顔を合わせた瞬間に無理やりズボンとパンツを下げられて、そのまま風俗嬢に襲われるようなプレイがしたい。そこで、厚木のデリヘル情報満載のサイトで検索をし、デリヘルに電話をかけて自分が希望するようなプレイができる相手はいるか聞いてみた。するとめちゃめちゃエロい風俗嬢がいるから彼女を派遣すると言ってきた。俺は彼女に期待して家で待っていると、彼女は玄関に入ったのと同時にスカートからピンクローターがずれ落ちた。家に来る前からローターを入れて刺激していたらしく、すでに彼女はエロエロモード全開。俺は無理やり押し倒されてチンポをしゃぶられ激しいスマタですぐイカされた。あまりにも衝撃的な内容だったけど、新鮮な感じがして楽しめたよ。

お尻と肉棒をダブルで刺激した風俗嬢

過激な風俗嬢とエッチをすると体がすごく敏感になる。俺は元々あまり感じないタイプなので、いつも恋人に不安がられてた。やっぱり敏感に反応するタイプのほうが女性としては嬉しいみたいで、彼女の愛撫で射精した時は一日中機嫌がよかった。でも、なかなか彼女の刺激では気持ちよくなれなかったので、俺は適度にデリヘルを利用して常に風俗嬢とエッチしていた。風俗嬢と繰り返しエッチをすればそのうち敏感になると思っていたし、感じやすくなれば恋人も喜んでくれると思った。今回はデリヘルの受付に指定されたホテルの一室に行き、風俗嬢にご奉仕プレイをしてもらった。精子がたまっているときはすぐに肉棒は元気になるけど、この時はなかなか大きくならなかった。すると、彼女はローションを用意していきなりお尻に指を入れてきた。かなり強烈な刺激だったのですぐにフル勃起した。さらに、彼女は肉棒を刺激しながらお尻も攻めてきて、なぜかすぐに射精してしまった。初めての刺激が病みつきなりそうだ。

風俗嬢を押し倒して大事なところを舐めた

仕事帰りに風俗店に行って一発抜いてもらおうと思ったんだけど、なんか途中からめんどくさくなって家に帰ってしまった。家について軽くラーメンを食って食欲が満たされると、再びさっきと同様にまた女性の体が恋しくなってきた。今更、ネオン街に出るつもりはないけど女性の体が触りたくてうずうずした。そのため、デリヘルに電話をかけて好みのタイプを伝えてみた。すると、デリヘルの受付はすぐに二人の風俗嬢を紹介してくれて、俺は若い女性のほうを選んで指名した。見た目的にはどっちも可愛くて素晴らしいと言っていたが、やっぱり女は若いほうが美味しいからね。家に来た風俗嬢の衣類を脱がせてベッドの上で足を開かせた。そして、彼女のおいしそうなトロトロが溢れる場所をペロペロ舐めてから、おいしい汁を何度も吸った。彼女はすごく恥ずかしそうに顔を横に受けながら肩で何度も呼吸をしていた。この時点で俺もフル勃起したのですぐに肉棒を彼女にしゃぶらせて、最後はおっぱいに思いっきりぶっかけた。